旅行・地域

湯布院へ~

友嬢サバイバル!1巻発売中です!中村です。よろしくお願いしまーす!!

原稿も終わったので家族で湯布院へ行って参りました。(オトンは出張の為欠席)

湯布院へ行く途中、九重の日本一の大吊橋にも寄りました。会場へ行くまでのバスに乗るのも行列で盛況振りが伺えます。

メイン会場とは逆の方から渡ったのですんなりと渡れましたが、向こうから渡ると、これまた渡るまでに1時間半の行列に並ばないといけないらしい。ので中間地点で折り返して来ました。(折り返すのはOK)

023 すごい人です~前が見えません~

022 おぎゃー!

021 おおぎゃー!

024 超たけ~!でもいい天気だ。

025 揺れる橋から根性で撮りました。何とかの滝。

私うっかりヒールで行ってしまいまして、渡り始めにヒールが穴にはまって後ろにグラッとよろけてしまって、それからもーへっぴり腰の小また歩きで橋を渡りました…当たり前だけど橋は揺れまくりで恐かったです…渡りきってからもヨボヨボ歩きがちょっと抜けなかった。

それから由布院へ参りました。

三連休も手伝ってかこちらもすごい人でした…!道が狭いのもあってか車と人とお店がごったがえしていて運転してた姉はヒーヒー言ってました。いやはや本当軽で行ってて良かった!てぐらい混雑してました。観光客に合わせてでしょうか、朝早くからどのお店も開いてます。ちっこいお店が隙間を縫うようにたくさん建ってるので楽しかったですよ。

027 金鱗湖沿いのペンションです。

028 ガチョウです。ガーガー

029 朝もやです。散策してる観光客が既にうじゃうじゃ(笑)

030 野良猫1

031 野良猫2

032 野良猫3。このにゃんこはお腹まで撫でさせてくれた。うちのハナクソちゃんより愛想がいい…!ちなみにハナちゃんは左手を犠牲にしながらでしかお腹は撫でれません。あと寝惚けてる時…つれないにゃ~

湯布院温泉はお湯が柔らかくてちょっとヌルヌルしてて良かったです。朝風呂で一緒になった女性が「ドアが開かない!そ、そんなはずは…!」とオタオタしてるので「そんな馬鹿な!」と私が引くと、ドアは引き戸だった…とゆーほのぼのとした裸の出会いもあり…

原稿中キチキチだった心身もほぐれ、ほぐれすぎて2kgも肥えて帰ってきた世子氏でした……引き締めたいと思います……

| | コメント (2)