« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

お知らせ

こってり熊本ラーメンにキムチ乗せて今体内が凄い事に、中村です。気休めのミンティアでも齧っとくか…

お知らせです

Photo

今日発売のザ花とゆめ「ニブンノワン!王子」掲載中です。

犬王子も3話目です。ありがたやありがたや。

描いた自分で言うのも何だけど今回眩しい位に少女漫画です。乙女アドレナリンを出しまくって描きました。読んでね!!

| | コメント (2)

予告カットが出来るまで

この間初めて足裏リフレクソロジーを受けてきました、中村です。超気持ちよかった…たったの20分で全身が軽くなるとは…!凄い。あと腰と大腸が弱い事もズバリ当てられた。凄い。一緒に受けた友は次回全身コース受けると息巻いてました。

ザ花のカラー予告カットが出来るまでをお送りします。

掲載される物はちっこいんですけど原画は結構でかくて15×10cmあります。(サイズはその時々で変わります)

携帯画像で見にくいですが、どぞ

014 まずラフを描きます。

こんな感じ~とイメージを固めます。この時点では装飾品が結構多い。

013 下絵です。

カラー用の紙に(今回は中性紙)さっきのラフをトレースしながらバランスを調整しつつ下絵を起こします。面倒になった髪の毛の色とケンカしそうだったので装飾品を削りました。この後ペンを入れて消しゴムを掛けるので、なるべく紙に負担がかからないよう余計な線は引かないよう気をつけまっす。

012 ペン入れして消しゴムかけました

インクはパイロット証券用インクです。髪の毛はモノクロ原稿と同じように実線を入れると色を乗せた時にうるさくなるので少なめに入れます。

011 肌から塗っていきます

これは2度重ね塗りをしたとこでしょうか。カラーインクはドクターマーチンです。今回は全部Aのインクで塗ってます。ガッと色を置いてガッガッと隈取筆で縁をぼかします。スピードが命やで~

010 肌が終わったら黄色です

明度の高い順に塗っていきます。これはインクが他の色と滲んでしまった場合、処理が何とかなるからです。水性インクで最初から青とか黒とか塗ったらあかんよ。

009 オレンジも終わり

服をグレーでどうかな?と全体を見る為にとりあえず塗っておいたのですが、オレンジがはみ出ちゃいましたんで黒でカバーする事にしました…

008 髪の毛塗っていきます

ジンの髪の毛は、ぼかさずに色を重ねただけの塗り方でしたが、固く見えてしまうので手間ですけど今回からぼかす事にしました。束ごとにせっせとぼかしていきます。

007 濃い色を足していきます

ここからぼかさずに艶ベタの容量で色をさしていきます。

006 暗めの色を足します

おっグッと髪の毛っぽくなりますたな

005 黒を足します

ポイントポイントに少し。やり過ぎるとギラギラになるので要注意。髪はこれで終わり

004 衣装の襟を塗ります

まず適当に模様を描き…

003 平筆でガッと引き伸ばす

…と別珍の生地っぽく見える!(笑)耳飾のとこはマスキングで保護して塗ってます。

002 黒を塗ります

画面が締まりますねー。後は細かい修正をし、最後にホワイトを入れて終わりです。

001

規定のサイズに切ったら下はほとんど消えてしまいましたー。まあ私が描きたかっただけなので大きめに描いたからいいんですけど(泣)

以上っす。もう今からはCG塗りばかりでしょうから、あんまり参考にはならなかったじゃろうのぅ…私もいい加減CG覚えなくては。落書き程度はパソコンで描きたい。

でもアナログカラー大好きっすheart01ちっこくても喜び勇んで描く!上手い下手は置いといてー

この予告カットのザ花とゆめは27日発売です。どうぞよろしくお願いします。

| | コメント (6)

GAZAI残り

本棚新調しました、中村です。組み立て式で、ネジが出ちゃった気がしないでもないですが(出た)まあいっか。雪崩を起こしていた本も綺麗に収納!

ダラダラと続けてる画材コーナーですが、本気ダラダラしてきたのでもう残り一気にやってまう。オラオラー!特に珍しいもんはねーぞぅ!

001 シャーペン

水色のが0.3で横のが0.5。芯はそれぞれBと2B。ネーム、下絵共に0.3でほぼ描いてます。0.5は台詞を書く時ぐらいですか。ずっと使ってた0.5のシャーペンが壊れてから他の物がしっくりこないんですよね…芯出しすぎる癖があるので描きながらボキボキ折れます。

003 指定用の

水色シャーペンと蛍光黄色ペン。どちらも印刷には出ません。水色は複雑な影を貼る時とか私用に線を入れます。蛍光ペンは毎回ベタ貼りを手伝ってくれる妹に「ここ」と印を入れる用。そろそろ身内以外で誰か手伝ってくれないかしら…と妄想。

011 筆ぺん

一番左から、くれ竹万年毛筆八号。友嬢!まではこれで艶ベタをやってました。犬王子からぺんてる極細です。同じくぺんてる極細顔料インクは書き文字用。最後のは筆先が駄目になってしまった奴で穂先を切ってベタ用にしてます。筆っちゅーか既に刷毛みたいな感じです。犬王子は時間短縮の為下絵から直接艶ベタしてます。ベタ頭多いので…(泣)

004 ミリペン

ピグマとネオピコ。枠線はピグマの0.8。デリータネオピコライン、乾くの早くて好きだー。背景用にロットリング使いたいけど高い。今だと割りにあわん。背景は丸ペンを裏向きで使ったりしてます。

007

015 014

定規

上は15cm30cm40cm。アルミは15cm40cm。アルミ定規はトーンを直線で切ったり削ったりする時に使う。けどこのアルミ40cm、安かったから若干曲がってます。直線の定規だけは高いものを買った方がいいと思うアルヨ…おろろん。

下左はパース定規と雲形定規。パース定規、慣れれば楽です。雲形定規、なかなか慣れない…

下右はテンプレート。楕円の大きいテンプレート欲しいんですけど、テンプレート高いよね…でも便利

008 カッター

ゼーゼー個別に写真撮り過ぎたわ…デザインカッターとトーン削る時は普通のカッター。多分高校の時から使ってる。トーン削るの下手くそです。音も少し苦手だー誰か削っておくれ

009 トーンヘラ

トーンを上からこすって定着させる為のへら。右のは変な形してますが、まあこれ裁縫用のヘラなんですよね…型付けたりするね…「同じヘラなら別にこれでいいんじゃね?」と当時漫画を描き始めたばっかの世子氏は手元にあった裁縫ヘラでガシガシとやり始め、デビューしてからもずるずると使い続け、先っちょが欠けても尚使い続け、現在に至る。画材なんて代用出来れば何でもいいと思うよ…!

006 005

左はマスキングシートとマスキングテープ

描いたものを上からカバーし、その上から線なりベタなり描く時に貼ります。あと艶ベタの時、障害物をカバーして艶ベタの作業をやりやすくしたり(フキダシとか)。剥がしても下の絵に影響はありませんので大丈夫。

右はペーパーセメントとテープのり

ペーパーセメントはコピーした絵の裏に薄く延ばして乾かすと、貼ったり剥がしたりが出来ます。主に背景を使い回す時などに重宝。テープのりはまあ、のりです。

002 その他

消しゴムは普通にモノ消し。あとあんまり使わないノック式消しゴム。消しゴムに関しては本当頓着しないというか適当というか…こだわりなくてすまん。最低消えればいい。練りゴムは削ったトーンカスを取る用です。取って練り練り取って練り練り…限界はいつだろう。コンパスはベタフラッシュする時に使ったり。ペンねじ込んで円も描いたりするよ。メンディングテープは剥がれそうな小さなトーンを補強したりトレペ貼ったり。

こんなもんでしょうか。ちなみに各写真の台になってるのはトレース台。透明のカッティングシートを貼っつけてます。切っても凸凹しないやつ。あ、羽ぼうきは今ハナちゃんのオモチャになってます(爆)

やー一気にやってもつまんない内容でしたね。

……本当すいません(;ω;)

次回予告カットが出来るまでをお送りします。(これもつまんなそーだな)

| | コメント (4)

GAZAI4

今日免許更新に行こうと思ってたら免許センター休みだった、中村です。あー

結構続くぜ!

013 ホワイト

ミスノンは修正が主ですけど、白プーする時なんかは使ったり。(白点があちこちに散ってる効果のこと…の自称) 右はドクターマーチンペンホワイト。Gペンに着けて、先っちょに水をちょびっと着けて目とか髪にホワイト入れます。最近は目にホワイト入れるの主流じゃないようですけど、私は画面が華やかになるので好きっす。可愛いじゃ~ん。

ドクターマーチンの瓶、毎回開ける時固まって困る…縦に振るからいかんのかいな。

010 修正用

修正テープ便利。修正ペンはミスノンで修正した場合、インクによっては滲む場合があるのでそん時用。染料インクとは大体相性悪い。

ホワイトを入れる作業は好きです。

| | コメント (0)

閑話休題

画材話をちと置いて

最近、高畑淳子さんの声を聞くとある台詞を思い出す。何だったけ、凛とした女性の役で

「先生は博識だから、私たちに戦い方を教えて下さい。」

みたいな台詞…あー何だったけ何だったけ、絶対高畑さんの声だった気がするんだけど…………

あっ!!!!タミューン……!!!!!

てのを思い出したのが一昨日。今日届いたのがこれ

Photo 雲のように風のように

思い出した時「そうだ!DVDになってたんだよ!」という事も思い出し速攻アマゾンで購入。あー何で今の今まで忘れてたんだ。

これ1990年にテレビ放送されたアニメです。当時私は小学生で、たまたま目にしたんですけれども、もう画面に釘付け。内容はよく分かってなかったけど、物凄く引き込まれました。何でかビデオに録画してあり(誰が録ったんだろうなぁジブリと間違えたんでしょうな) テープが擦り切れる程私だけが見た(笑)

内容は架空の国(だがかなり中国っぽい)素乾国の皇帝の妃候補を全国から集められるとこから始まります。主人公の銀河は田舎育ちの14才。妃は三食昼寝つき!という勘違いから妃に志願。後宮に入り何やかんやで正妃まで登りつめますが…

知らない人は是非見て頂きたい。後宮、正妃、皇帝、謀反、反乱、中国歴史ファンタジーっぽい(笑)このいずれかの単語にビビビっときた方は是非!

私がやたら中国っぽいのを描くのはこれが起源なんです。何かもうこれでアジアひっくるめて歴史ファンタジー=超素敵なものに変換されちゃったんですよ…王宮が絡むともっと素敵に(笑)

それまで、そういうアニメなり話を見た事なかったから影響されやすかったんでしょうね。

あれから19年…私今まさにそれっぽいの描いてる(泣)凄く嬉しい。この作品の足元にも及ばないけども大事にしていきたいです。いつか月ちゃんも満天国の後宮に入るんでしょうかね…

これ原作だと銀河は育児放棄して山賊まがいになり行方不明とかになったような…原作の「後宮小説」も一緒に買ったんで読み直さねば。ちなみに原作は素乾国は実在し、あたかも史実だったかのような見事な作りになってます。当時高校生だった私は「史実だったんだ!スゲー!」とアホ丸出しで感激したもんです…まんまと作者に騙されとる。しかも作者25才の時の作品だと!?ぎょえー!

| | コメント (3)

GAZAI3

仰向けに寝るとお腹が鳴る、中村です。ゴゴゴゴゴと…ずっと消化音みたいな音が鳴る。何でしょう、内臓ずれてんでしょうか。泊りがけとかちょっと迷惑。

012 ぺん軸ゴゴゴ

左二本がゼブラ丸用。先を削って無理やりグリップをねじ込んだ改造ペン。投稿時代から使ってます。次がタチカワマルチ(Gペンも丸ペンも刺さります)次もタチカワマルチ。こちらも削ってねじ込んだ改造ペン。かえって太くなり握り難く…(泣) 次がニッコー丸用。次が各種オールマイティ。次のは誰かから貰ったと思うんですけど中が錆びちゃってあんま使ってないGペン用。

ぐるぐる巻いてあるのは布です。重さと長さを半端に調整。見てくれが何て貧乏臭いんでしょう…ペン軸もう少し重いのが理想。軽いと手が滑るー

こんだけ無駄にあると、どれに新しいペン先が刺さってるのか当然分からなくなり彷徨う羽目になる事多々あり…

一回シャーペンを改造してペン軸を作ろうと試みましたけど上手くいかんかったーもう一回試そうかなぁ

まだ続くぞー

| | コメント (2)

GAZAI2

ロンスカ欲しいな…リゾート的な柄の、中村です。よし買おう。ケツも隠れるしね

しょぼしょぼと続く

Photo ペン先

タチカワ丸ペン、Gペン。ニッコー丸ペン。ゼブラ丸ペン。

主にゼブラ丸ペンで描いてますけど、気分によってコロコロ変えます。未だにどれが合ってるのか分かりません。投稿時代からゼブラ丸なので一番慣れてると言えばそうなんですけど、自分にベストかと言われたら違う気がする…筆圧高いんでどれ使っても紙削るしなぁ…いやそれは私の腕の問題か;上達したいです。

タチカワGはホワイト用です。あと犬王子の犬の主線用。

最近は線が太いので(細いよりも太いのが合ってるのに気付き)一作品10本ないくらいですけど、他の作家さんはどれくらいなんでしょうか…ペンて決して安くはないし、ギリギリまで使ってしまうざんす。てかハズレを何とかしてくれぃ。本当の当たりって1割ぐらいの気がするYO!!

| | コメント (3)

GAZAI

部屋を掃除してたら友嬢!の没ネームを発掘、中村です。読んでたら山場のページだけ抜けとる。どこいったんだ。

机とイスと合体してた以外特に特筆する事もなく…かといってあんま放置しとくのもなぁ、っちゅー事で無理やり記事のネタをほっくりほっくり。

私のしょぼい画材をシリーズでお届け(どーん)

Photo インクです。

主にこの2種を使ってます。墨の華はボトルから右のケースに移して使います。シールが貼ってあるのは古いのと新しいのを区別する為どす。インクは古くなると腐るんです。パイロット証券用インクはカラーの時にも使います。消しゴムをかけると若干薄くなります。墨の華も一応耐水性ですが、カラーに使用すると滲む時があるざんす。

2種使ってるのは、片方のインクの滑りが悪くなってきた時インクを変えると滑りが復活するからです。いやマジで。こうやってペン先を誤魔化し誤魔化し酷使してます。貧。

墨の華はケースに移して一日も経つと粘り気が出てくるので筆に付けてベタに使用します。循環!

このしょぼいシリーズはしばらく続きます。

| | コメント (2)

携帯より

携帯より
読者様からのお手紙が編集部より転送されて参りました。
いつも下さる方、初めて書いて下さった方、どれも大事に読ませて頂きます!!有り難うございます!!
これで心にガソリンが注入されました。頑張ります。
あと友嬢!のコミックス読んで書きましたーというのがチラホラ交じっていて、今もどこかの本屋さんで二人が存在をアピールしてるのかと思うと目から汁が…
作品が残るって改めて幸せな事だと思いました。
チョコも有り難う!食うよ!てかもう食ってるよ!
お返事は必ず致しますのでしばらくお待ち下さいね。

| | コメント (4)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »